あんまり関係ない

画像これも、とある私の大好物のお菓子の擬人化(仮設定)ですが、モチーフは明らかにこっちじゃなくて兜の方だよね。貴族イメージじゃなくて武士的な。いや確かに、そっち路線に便乗していた時代もありますけど。しかしコイツ、設定詰めようとすると多分その内メガネ属性になりそうです。無駄に(笑)。
しかしあの時代の鎧って描くのちょうめんどう…。
…面倒って言う割に、たまに描きたくなるんだが。つか鎧自体めんどうくさい。


タイヤ交換、一先ず完了!って事で、ちょっと私の車の夏タイヤが家の空気入れで空気入れられなくって、GS寄るついでにセブン寄ったら、サンデーがセブン限定でコースター付でした。あー、今日タイヤ替えといてヨカッター!!!何時も通りなら普通に最寄りのコンビニ行く所だったもんで…。

しかし何だか、色々と予定が飛んじゃったけどな。
車の保険の更新関係で車屋さんが来たけども、何もしてないのに何故保険料が上がる!!?と言う事で、保険のランクを微妙に下げてみたよ(遠い目)。つかロードサービス系は遠出した時くらいしか使わなそうなので、見直したら若干安くなるのかな…面倒だけど。遠出も県外とか出ませんし…精々ガタケとかでN市にいる時云々がちょっと躊躇するレベル。
近場…少なくとも市内なら保険のサービス使うより、兄に泣き付いた方が早い気がするわ……(ひどい)。





今週のサンデー(2011/19号)。


・銀匙→「筋肉学校め!!!」
 わーい、あらかわせんせいの新連載だよー!しかもサンデーで読めるよー!取り敢えず設定的に1年続いたら大勝利って事ですかね(そうなの)?主人公の八軒くんがメガネで頭の良さを鼻にかけてる感じとか、人外に好かれる(?)体質って所にグッときました(そんな感想)。
あと恐らく今後、主人公の親友ポジションに納まるであろう相川くんが表紙でキレイさっぱりハブられている辺りとか。

・出雲→「ぼくもマジになっちゃおうかな♪」
 何気に加賀斗さんツヤツヤなんですけどおおおおおwwwwwww

・マギ→「おねい…さん…??」
 アラジン、NO!ソレNO(涙)!!!

・コナン→「コナン君…また違う人の声出してる…」
 コナン君は過去の栄光(笑)を晒し過ぎなので、そろそろ自重して下さい。

・結界師→「数学教師ッ!?」
 前回は前回でパパとママに全部持ってかれて、今回も今回でお兄ちゃんとかに色々持ってかれる主人公…(遠い目)。いやまあ、あれもまた以前の両家の関係では実現しなかった事ではあるのでハッピーエンドではあるのかな? 取り敢えずお疲れ様でした!!!

・月光→「ソデに退場できるように…」
 藤田先生が荒ぶっていらっしゃるwwwwwww



ぜつちる。
・さぷり→「それもう新しい超能力ですよ!!」
 大事な所でかむとか、ハードル下げた上であんな事になるとか。取り敢えずがんばれ!

・本編→「ビームツルハシを使え!!」
 取り敢えずティムは早く黒い幽霊(のレアメタル虫)に打ち勝たないと、バレットがリア充に………なる事もなさそうだな(遠い目)。
 幼少期に色々思う事があった結果、1人でティムに挑もうとするバレットを止め、そしてティムを救う方法を模索する葵がカッコいいやら可愛いやら。薫の成長ばかりがクローズアップされていましたが、葵やそして紫穂も成長しているんですよね!
 ティムへの対処方法ですけど、葵は真面目に超能力関係の勉強をしているので「皆本なら如何するか」の自分なりの答えを「覚えた知識」を使ってやっている。薫の場合は知っている事や出来る事が限られるので「精神論」になっちゃいますし、紫穂は紫穂でサイコメトリーで直接「皆本の頭の中」を知っていますけど、やはり他の2人とは違うアプローチになりそうです。紫穂の場合は「有効なのに皆本が絶対やりそうもない方法」みたいなね。

とは言え、幼少期に思いを馳せた葵の台詞、アレを如何も未来の薫や皆本に結び付けてしまいそうな自分が居るのは如何したもんか。考え過ぎとは思うんですけど。